ハワイなのに御朱印がもらえる?! ハワイ出雲大社の魅力とは?

みなさんは、ハワイに出雲大社があることをご存知ですか?

「出雲大社って島根県だけじゃないの!?」と、驚く人も多いですよね。

実は、ハワイの神社は本格的で、日本からも多くの参拝客が訪れているんですよ!

また、ハワイの出雲大社では、貴重な御朱印帳やお守りなども数多く販売されています。

今回は「ハワイの出雲大社の魅力」「御朱印のもらい方と参拝方法」をご紹介します。

ハワイの出雲大社とは?

ホノルルには、1906年に日本から移り住んだ人たちよって建てられた「ハワイ出雲大社」があります。

島根県の出雲大社から分院されていて、初詣には、1万人を超える人々がやってくるほど人気の神社です。

毎年8月6日には、広島に原爆が落とされた日として、平和祈念祭が、このハワイの出雲大社で行われます。

仏教やキリスト教、ユダヤ教を含めた多くの宗教を信仰する方々が、世界平和を願って祈りを捧げます。

そんなハワイの出雲大社は、あまり大きくない神社ですが、日本の出雲大社では販売されていない貴重な御朱印帳やお守りが販売されていて、連日、観光客からも人気を集めています。

御朱印について

「御朱印」は、お寺や神社で、参拝をしたときの証としていただくことのできる押印のことです。

「御朱印帳」とは、神社やお寺で頂ける御朱印を集めるための専用の手帳です。

日本でも寺社巡りをして御朱印を集めるコレクターさんや、最近では御朱印ガールと呼ばれる方も増えてきています。

そんな御朱印を、ハワイの出雲大社でも参拝すれば頂けますよ!

注意

御朱印集めは、スタンプラリーではありません。

日本とは違いがあると言っても、お寺や神社ではマナーをしっかり守り、失礼のないように参拝しましょう。

購入方法

御朱印帳や御朱印を頂く場合には、社務所の「IZUMO OFFICE」と書かれたところで申し出をします。

一緒にお守りを購入することもできるので、ぜひ一緒に見てみてくださいね!

ハワイの出雲大社で購入できる御朱印帳は2種類あります。

ピンクのハイビスカスが描いてある可愛い御朱印帳は30ドル(日本円で約3200円)で、グリーンの大人っぽいものは25ドル(日本円で約2700円)です。

日本で通常買う御朱印帳よりは高めですが、ここでしか購入できないデザインなので、少しでも迷ったなら買って帰ることをオススメします!

そして、御朱印をいただくには初穂料といって、神さまにお供えする料金を渡します。

御朱印帳を持参した人は2ドル、忘れた場合は3ドルで半紙に押印してもらえます。

本人のみ購入OKなので、お土産にと考えている人は気を付けてくださいね。

マタタビ
ちなみに、現金でしか支払いができません。

クレジットカードは使えません!

御朱印帳の種類

上記でもご紹介しましたが、御朱印帳にはピンクとグリーンの2種類から選ぶことができます。

表紙の内側にハート型の交通安全お守りシールが貼られていているのが特徴です!

御朱印の横には「ALOHA!」の文字が書かれていて、オリジナル感があり、とても可愛らしいデザインですよね。

そして、本来なら、その場で御朱印を押印してもらいますが、実はこちらには、あらかじめ御朱印が押印されていて、購入時に当日の日付を書いてもらうスタイルになっています。

そういった日本とはまた違うポイントも楽しんでみてくださいね。

御朱印帳を忘れたり、現地での購入はせずに御朱印だけ頂きたい人は、半紙で押印をしてもらうことができますが、ハート型の交通安全お守りシールは付いて来ないので注意してくださいね。

営業時間

休日:なし
開門:7時30分~17時まで
御朱印やお守りの受付:8時30分~17時まで

Aさん
ハワイの出雲大社で販売されている御朱印帳は、表紙にハイビスカスなどが描かれていて、とても可愛らしいデザインで一目惚れをしてしまいました!

ハワイで御朱印帳が手に入ると思っていなかったので、とても良い記念になって嬉しいです!

これを機に、日本でも神社やお寺を巡って、御朱印を集める旅に出たくなりました。

ハワイ出雲大社の参拝作法

ハワイ出雲大社でも、必ず失礼のないように参拝をしましょう。

入口には白い鳥居に「布哇出雲大社(ハワイ出雲大社)」と書かれている看板があります。

海外なのに、日本と変わらないたたずまいなので、日本にいるような不思議な気分になりますよ。

鳥居をくぐる際には、一礼をして、右側通行をしましょう。

「道の中央は、神さまが通る道」と言われているので、通らないように注意してくださいね。

手水のやりかた
  1. 柄杓を右手で持って水を汲み、左手を洗う
  2. 柄杓を左手に持ち替えて今度は右手を洗う
  3. 再度柄杓を右手に持ち替えて、左手に水を溜めて口を洗う
  4. 同じように左手も洗う
  5. 最後に柄杓を立てながら残った水で柄の部分を洗い、伏せて元の場所に戻す

日本に帰っても活用できる作法なので、覚えておくことをオススメします!

ハワイならではのポイント

手水を終えて本殿に進むと、狛犬がお出迎えをしてくれます。

画像のように「レイ」が首に巻かれているアロハな狛犬が、この出雲大社では人気です。

日本だと少し怖いイメージがある狛犬ですが、ハワイの狛犬は、愛嬌があるように見えて可愛いですよ。

次に、参拝する方法ですが、日本と違っていて、ハワイの出雲大社ならではのやり方があります!

参拝の作法
 

  1. 神様に向かい「二礼」深くお辞儀をする
  2. 両手を前に伸ばして「四拍手」をする
  3. 手を合わせて神様にお願いや近況を唱える
  4. 最後に深く頭を下げ「一礼」お辞儀をする

※日本では「二礼二拍手一礼」が一般的です。

マタタビ
日本だと小銭を入れるのが一般的ですが、ハワイ出雲大社ではドル紙幣のみの奉納です

間違って、お賽銭として硬貨を入れないように気をつけてくださいね。

ハワイの出雲大社までのアクセス方法

トロリーでの行き方

ハワイ出雲大社まで行くには、トロリーで行くのが一番簡単です。

もし、旅行会社のトロリーに乗れる人は、そちらのトロリーを利用してくださいね。

利用しやすいトロリーバス
  • レアレアトロリー(HISやANA)

  ロイヤルハワイアンセンターが始発の「ダウンタウンライン」に乗ると、片道1時間ほどで到着します。

  • オリオリウォーカー(JTB)

  オリオリステーション・アラモアナから出ている「ワード・ダウンタウン・カカアコルート」のトロリーに乗ると、片道30分ほどで到着します。

バスでの行き方

こちらは、公共交通機関の「The Bus」を利用した際のアクセス方法です。

ワイキキにあるクヒオ通りの2番13番19番20番42番のそれぞれのバス停から乗車すると、乗り換える必要もなく簡単に行けるのでオススメですよ!

30分程でチャイナタウンを少し越えると「マウナケアマーケットプレイス」の目の前のバス停に停車します。

「ホテル&リバー」というアナウンスが流れますので、必ずここで下車するようにしてくださいね。

Bさん
私はハワイ出雲大社へは「The Bus」を使って行きましたが、アクセスも便利でした!

停留所で降りて少し歩くと、すぐに鳥居が見えてきて、日本人観光客の方もたくさんいました。

御朱印以外にも、ペットのお守りやサーフィンのお守りなど、ユニークなものが売られていました。

ひと味違ったお土産にと、家族に買って帰ったら、すごく喜んでくれました!

まとめ

ハワイの出雲大社とは

  • 1906年に、日本から移り住んだ人たちによって建てられた神社
  • 初詣になると、参拝をしに1万人を超える人たちがやってくる人気スポット
  • 毎年8月6日には平和祈念祭が開催される
  • 日本にでは手に入らない貴重なお守りや御朱印帳が売られている

御朱印について

  • 御朱印帳や御朱印が欲しい場合は、社務所の「IZUMO OFFICE」で申し出る
  • 御朱印帳はピンクとグリーンの2種類から選ベる
  • クレジットカードは使えないので注意

参拝作法とハワイならではのポイントは

  1. 鳥居をくぐる際は、一礼をして右側通行をする
  2. 日本の作法と同じように手水をする
  3. ハワイ出雲大社ならではの可愛い狛犬に出会える
  4. 参拝には「二礼四拍手一礼」
  5. お賽銭にはドル紙幣のみの奉納なので、小銭を入れないように注意

ハワイ出雲大社への行き方

  • トロリーなら「レアレアトロリー」か「オリオリウォーカー」がオススメ
  • 「The Bus」なら、ワイキキにあるクヒオ通りの2番、13番、19番、20番、42番がオススメ

今回は「ハワイの出雲大社の魅力」「御朱印のもらい方と参拝方法」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

コレクターさんにとっては、海外の旅行先で御朱印が手に入るのはとても嬉しいですよね。

日本がメインの神社ですが、ハワイでしか手に入らないお守りや貴重な体験ができるので、きっといい思い出になること間違いなしです!

今回の記事を参考に、ハワイの出雲大社でも礼儀作法を守って、素敵な旅行にしてくださいね!

海外旅行保険に入らずに海外へ行くと100%後悔します。

海外旅行で怖いのは、盗難や事故、病気になってしまうことです。

2018年度に、事故や病気などで海外旅行保険を利用した人は3.70%(27人に1人)というデータが出ています。

この数字を見ても、決して他人事ではないということが分かります。

海外旅行保険の費用を節約しようと思って、保険未加入で旅行すると、必ず後悔します。
なぜなら、保険未加入の人が、アメリカで盲腸の手術を受けて200万円以上の治療費を請求されたケースがあるからです。

そうならないために、海外旅行保険付帯のクレジットカードを使いましょう。

持っているだけで、海外旅行先での事故や病気を補償してくれますよ。

年会費も永年無料でその場で(スマホで5分で申し込み&店頭なら即日発行可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA