タイ発のコスメってどんなものがある?お土産に最適なコスメ7選!

タイは美容の国と言われていて、エキゾチックな美女が多いですよね。

また、タイに多いニューハーフの方は肌もきれいでメイクもしっかりと決まっていてとても素敵です。

高温多湿で暑いタイだからこそ、落ちにくいコスメや発色の良いコスメがたくさんあるんですよ。

さらに、パッケージのデザインも素敵なブランドが多いので、お土産にも最適です!

今回は「日本人にも使いやすく魅力的なタイのコスメブランド7選」をご紹介します。

タイのオススメコスメ(プチプラ編)

「お土産にはどんなものがいいの?」と悩む方もいるのではないでしょうか。

コスメは肌に合う合わないもあるので、高級なものが必ずしもその人の肌に合うかは分かりませんよね。

そんな方は、とりあえずプチプラコスメでお試し程度に楽しむという手もありますよ!

オリエンタルプリンセス

オリエンタルプリンセスは名前の通り、東洋(オリエンタル)の女性を輝かせるために誕生したブランドで、1990年に創設されました。

オリエンタルプリンセスは、香りの良いコスメが多いという特徴があります。

バナナやマンゴー、ザクロなどのトロピカルフルーツや、タイハーブなど日本であまり使われない素材も使っています。

オリエンタルプリンセスでオススメしたいのは、ボディーローションです!

現在は10種類の香りがあるので、気分に合わせて変えられるように何種類か買うのもいいですね。

香りの種類
  • ブルーミングバイオレット
  • ボタニカル
  • チャーミングオーキッド
  • エンリッチミルク
  • リリーオブザバレー
  • ラブリーサクラ
  • パッションフラワー
  • スウィートベリー
  • ウォーターリリー
  • ホワイトアンジェリカ

テスターがある店舗もるので、試して気に入った香りを購入できますよ。

塗ってみるととろっとしているのですが、べたつきは少なく塗りこめば肌になじみしっとりします。

べたつくのが嫌な人も気に入ってもらえますね。

さらっとしすぎて物足りない場合は、ココナッツオイル等と一緒に使うと、しっとり感を味わうことができますよ。

ボディローションは、400mlで135バーツ(約450円前後)で購入できます

ボディケア商品だけでなく、たくさんの商品が揃っているので迷ってしまいますね。

是非お気に入りのものを探してみて下さい!

補足
パスポートを提示すると、20%割引してもらえます。

プチプラ商品なのに、そこからさらに安く購入できるなんて素敵ですよね。

Aさん
私のおすすめの香りはホワイトリリーです。

どれもタイらしく南国チックな香りがするので、日本に帰ってからも旅行の気分に浸れます。

安いのでたくさん買ってストックしておけばよかった!と思いました。

BEAUTY COTTAGE(ビューティコテージ)

レトロでデザインも可愛いと話題のビューティコテージは、女性から大人気のブランドです。

自然由来の要素や天然成分を使った敏感肌の人も安心して使えるコスメをコンセプトとしています。

医師が開発したコスメブランド動物実験を行わないこともポリシーとしているんですよ。

ここのオススメはスウィートロリータ グラマラス アイシャドウパレット」というパウダーアイシャドウです!

まずは何といっても可愛い見た目に思わず目を奪われます

可愛過ぎてそれだけでもう「買いたい!」と思ってしまいますよ!

カラーバリエーションは、ピンク系とブラウン系の2種類があります。

マットな質感のものからラメ素材、シアーなものと質感の違うものが入っていて、メイクするのが楽しくなりますね。

組み合わせ次第で無限に楽しめるアイシャドウです。

1,127バーツ(約3,800円前後)しますが9色も入っているので長持ちしますね。

また、服装に合わせて色を使い分けることができるので、これだけでアイシャドウは十分になりお買い得ですよ。

Srichand(シーチャン)

シーチャンは、1948年にさな漢方薬局から始まった粉物の老舗ブランドです。

看板商品のトランスルーセントパウダーは高品質で愛されてきましたが、当初は年配の方向けのブランドとして知られていました。

ですが、2015年のリブランドをきっかけに若者にも人気となりました

二代目社長のもとでデザインを一新したところ大ヒットし、若い女性にも愛されるブランドに生まれ変わったんです。

シーチャンでオススメしたいのはやはりパウダーです。

特にルースパウダーは、ケースがダイヤルを回すようにしてロックできるんです。

持ち運んでも粉がこぼれることがなく使用できるので旅行にもピッタリですね。

また、二種類の容量があり、小さめの4.5g(139バーツ、約490円)とお徳用の10g(280バーツ、約980円)が揃っています。

少ない4.5gの方は携帯用に便利なので、バッグに忍ばせておくのにいいですよ。

使ってみると、きめが細かく透明感が出ます。

また、時間がたってもテカリが出ないので油脂肌の方には特にオススメです。

Bさん
このルースパウダーを使用してから顔に汗かいても、化粧崩れしないんです!

みんなに使ってほしくて小さいサイズのものをお土産に買って職場に配りました。

ブラシでサッと塗るのがおすすめでしたよ。

Mistine(ミスティーン)

タイで一番人気のプチプラブランドとも言われるコスメが「ミスティーン」です。

1988年に設立した時は訪問販売を中心に営業していましたが、現在はスーパーやドラッグストアでも販売しているメジャーブランドです。

魅力は何といってもトレンドを反映したコスメが手に入るところです。

トレンドがわからなくても、スーパーでミスティーンを見つければ簡単に知ることができますよ。

このブランドのオススメはアイメイクです。

特にマスカラは軽くて持ちやすいので便利ですよ。

少し普通のものと変わっていて、マスカラと繊維のもの(マスカラ下地のようなもの)が両側についています。

この2つを重ね付けしていくように使うんですよ。

価格も100バーツ(約350円)とリーズナブルなので、ぜひ試してみてくださいね。

Cさん
評判がよさそうだったので買ってみたのですが、フィルムタイプなのでにじまず長持ちしていい感じでした。

ブラシが太めなので下まつ毛には塗りにくいですが、ボリュームも長さも出るしこのお値段なら文句なしです!

KARMARTS(カーマート)

KARMARTSは韓国コスメが大好きな女性は必見のブランドです。

韓国コスメのトレンドにタイらしさをプラスして開発されたブランドなんですよ。

特に韓国テイストが強いのが、CATHY DOLLシリーズです。

カタツムリを使ったスネイルクリームアロエ成分を合わせたジェル(69バーツ、約240円)やスネイルクリームを使ったマスク用のジェル(395バーツ、約1400円)などが人気です。

また、ちょっとしたお土産にぴったりのコスメが揃っているのもうれしいポイントですね。

他にも店内には楽しくなるコスメがたくさん販売しているので、うきうきしちゃいますよ!

補足
今、タイのドラマで話題になっている「2gether」をご存知ですか?

そのドラマで主演をしていた二人がCATHYDOLLの広告モデルをしているんです。

話題の二人が広告モデルなので、注目されているんですね!

CutePress(キュートプレス)

CutePressは、その名の通りかわいいアイテムが豊富なんです。

持っているだけで気分が上がるコスメばかりなので、お土産にもってこいですね。

CutePressで人気なのは、ディズニーのキャラクター、サンリオのキャラクターとコラボしたコスメです。

また、スキンケアやベースメイク商品の広告に男性アイドルを起用し、男性向けにもアピールしているブランドなんですよ。

オススメは、やはりディズニーとコラボしたコスメです。

アリエルやマリーちゃんなど、女性に人気のキャラクターとコラボしているので間違いなく可愛いですよね。

特にリップは使い心地が良く、色落ちもしないので化粧直しが必要ないのも嬉しいポイントですよ!

Aさん
どのコスメもパステルカラーのパッケージでかわいすぎてパケ買いしてしまいました♪

コスメだけでなくブラシやメイクスポンジも充実しているのも最高ですね!

タイのオススメコスメ(その他)

さて、ここまではプチプラコスメを紹介しましたが、「少し背伸びしていいものを買いたい!」という方にオススメのブランドを紹介しますね。

といっても、超高級!というわけではないので、プチプラコスメと合わせて買うのもアリですよ。

THANN(タン)

タイのコスメブランドの中でも世界的に有名で不動の人気があるコスメが「THANN(タン)」です。

医療とアロマテラピー両方の技術を使って開発されたスキンケアなので肌にも優しいんです。

日本でもホテルアメニティとして取り扱っているところもあるので、知っている方も多いのではないでしょうか。

THANNの魅力はその個性的な香りにあります。

香りは主に6ライン展開されており、どの香りもユニセックスで男女問わずオススメです。

THANNの香り6ライン

  1. シソ コレクション(SC)
  2. ライス コレクション(RC)
  3. アロマティックウッド コレクション(AW)
  4. オリエンタルエッセンス コレクション(OE)
  5. シーフォーム コレクション(SF)
  6. エデンブリーズ コレクション(EB)

とりあえず香りを試してみたいという方は、エッセンシャルオイルがオススメです。

中に入っているスティックにエッセンシャルオイルを垂らして部屋に置くだけで、ほのかな香りが広がります。

ラッピングも素敵なのでギフトにも向いていますよ。

香りはいくつかありますが、一番人気はアロマティックウッドの香りです。

癒され効果も抜群で自分へのご褒美としてもピッタリですよ。

まとめ

タイのオススメのコスメは

  • オリエンタルプリンセス
  • BEAUTY COTTAGE(ビューティコテージ)
  • Srichand(シーチャン)
  • Mistine(ミスティーン)
  • KARMARTS(カーマート)
  • CutePress(キュートプレス)
  • THANN(ターン)

今回は「日本人にも使いやすく魅力的なタイのコスメブランド7選」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

韓国コスメや中国コスメに続いてブームとなりそうなタイコスメは、要チェックですよ!

今回の記事を参考に、タイコスメをお土産に購入してみてくださいね。

海外旅行保険に入らずに海外へ行くと100%後悔します。

海外旅行で怖いのは、盗難や事故、病気になってしまうことです。

2018年度に、事故や病気などで海外旅行保険を利用した人は3.70%(27人に1人)というデータが出ています。

この数字を見ても、決して他人事ではないということが分かります。

海外旅行保険の費用を節約しようと思って、保険未加入で旅行すると、必ず後悔します。
なぜなら、保険未加入の人が、アメリカで盲腸の手術を受けて200万円以上の治療費を請求されたケースがあるからです。

そうならないために、海外旅行保険付帯のクレジットカードを使いましょう。

持っているだけで、海外旅行先での事故や病気を補償してくれますよ。

年会費も永年無料でその場で(スマホで5分で申し込み&店頭なら即日発行可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA