初めて行く人にぜひ見てほしい!!海外旅行の楽しみ方とは?

今まで、仕事や学校、お金の事情などで、なかなか海外旅行に行けなかった方もたくさんいますよね。

そんな中で、やっと念願の海外に行けるとなったら、しっかり楽しみたいはずです!

行く場所や目的は人ぞれぞれですが、未だ見ぬ新しい世界を想像して、きっと皆さんは胸を躍らせていると思います。

今回は「初めて海外へ行く方は必見!海外旅行を特別なものにする楽しみ方」をご紹介します。

海外旅行を満喫するためのポイント

初めて行くなら近場の国を選ぶ

オススメの国といっても、自分が行きたい国に行くのが一番です。

ですが、国選びのコツとして注目してほしいポイントが「近場であること」です。

今まで何度も長時間のフライトを体験している方でも、どうやって長時間フライトを乗り切るか考えることが多いです。

なので、初めて海外に行く方が、何十時間も長いフライトを体験するというのは、結構しんどいです。

どんな感じか掴めないと、「楽しむ」という気持ちより「不安」の気持ちが先に出てきてしまいます。

それだと、せっかく楽しみにしている旅行が、心配事でいっぱいになって台無しになりかねません。

そうならないためにも、まずは比較的近場の訪れやすい国に行くことをオススメします!

近場の訪れやすいオススメの国
  • 韓国:日本から約1時間で行けて、韓国料理やショッピングなど楽しめます。
  • グアム:日本から約3時間で行けて、気軽にリゾート気分を味わえます。

事前にリサーチしておく

海外旅行には、国内旅行と違う部分が、良くも悪くもたくさんあります。

できるだけ楽しむためにも、事前にリサーチして行くことはとても大切です。

リサーチできる手段は、携帯や雑誌、旅行会社や海外経験のある知り合いに聞くなど、様々な方法があります。

旅行に行く前に、できるだけ多くの情報を得られるようにしておくことをオススメします!

主なリサーチリスト
  • 旅行先の観光地のリサーチ(営業時間帯、休業日など)
  • 食文化のリサーチ(どういう食べ物が美味しいかなど)
  • 現地の治安やマナー(行かないほうがいい場所や国によって違う服装、習慣など)
  • 現地の言葉(挨拶程度は言えるとOK)
  • 緊急時に対処してもらえる場所(日本大使館や病院、警察など)
Aさん
念願だったハワイに先日、行ってきました!

初めての海外旅行だったので、とてもドキドキしていましたが、下調べをしっかりしていたので、そこまでハプニングもなく満喫できました。

特に、ずっと行きたかったお店や観光地の休日や営業時間を把握しておかないと、現地でとてもショックを受けることになるので、気を付けてくださいね!

時間の使い方に余裕を持つ

普段、仕事や学校などで時間に縛られることが多いですが、せっかくの旅行くらいは時間を贅沢に使ってみてください。

初めての海外旅行となると、行きたい所がたくさんあるので、詰め込んだスケジュールになりがちです。

ですが、その気持ちをグッと押さえてスケジュールを組んでみてください。

そうすると、自然と時間と心に余裕ができて、もしかしたら見逃していたかもしれない素敵なお店や景色、出会いがあるかもしれません。

また、完璧でいようと意識しすぎずに、自分のペースでリラックスして旅行を楽しんでくださいね。

Bさん
はじめは「あそこも行きたい」「ここも行きたい」と欲張ったスケジュールを組んでいました。

ですが「そんなに詰め込まなくても観光スポットは逃げないよ」と友達に言われました。

なので、旅行中に時間ができれば、街中を散歩して、行く予定のなかったお店を見たり、現地の方々とお喋りを楽しみました。

ただ単に、行きたい所を巡るのもいいですが、こういう旅も素敵でいい思い出になるなと感じました!

現地で会話をたくさんする

現地では、会話をたくさんしてみてください。

海外へ行くと、ホテルのサービスマン、バスやタクシーのドライバー、レストランのスタッフなど、様々な場面で会話が必要になりますよね。

自分からいきなり話しかけるのは難しいかもしれません。

ですが、何かしらのタイミングで現地の方とコミュニケーションを取ることを意識してみてください。

そこでは、恥ずかしがらずに、堂々と伝えることがポイントです。

たとえ英語がうまく喋れなくても、伝えようとする気持ちがあれば、相手には不思議と伝わるものですよ。

また、英語で話すだけでもいいですが、プラスでチャレンジして欲しいことが、現地の言葉で挨拶を交わすことです。

事前に訪れる国の言葉を少しだけでいいので、リサーチして行くことがオススメですよ。

主な国の挨拶
  • 英語 Hello(こんにちは) Thank you(ありがとう)
  • フランス語 Bonjour(こんにちは) Merci(ありがとう)
  • ドイツ語 Guten Tag(こんにちは) Danke(ありがとう)
  • イタリア語 Buon Giorno(こんにちは) Grazie(ありがとう)  

自分へのお土産を選ぶ

海外旅行に行くなら、ぜひ買ってほしいのが、現地でしか手に入らないような自分へのお土産です。

家族や友人へのお土産は選びやすいですが、いざ自分のものを選ぶときは、何を買っていいか分からず、そのまま帰国する方も多いです。

小さいお土産でも良いので、旅先での楽しかった思い出を形で残しておくと、見るたびに幸せな気持ちになれますよ!

自分へのオススメのお土産
  • マグネット
  • シール(ステッカー)
  • ポストカード
  • マグカップ
  • オシャレな箱に入ったお菓子
  • ピンバッチ
Cさん
今までいくつかの国に行きましたが、いつも自分へのお土産としてマグネットを買っています。

どこの国に行ったかが一目で分かって、描いてあるイラストを見るたびに「あの時は楽しかったな」と思い出に浸ることもできます!

マグネットなので、冷蔵庫に貼っておけば、場所も取ることもないのでオススメですよ。

まとめ

海外旅行を満喫するためのポイントは

  • 初めてなら、比較的近場の国に行くことがオススメ
  • 旅行先の観光地、食文化、治安やマナー、緊急時に対処して貰える場所のリサーチをしておく
  • 簡単な挨拶程度でいいので、現地の言葉を学んでおく
  • スケジュールは余裕を持って、時間を贅沢に使うことがオススメ
  • 現地の方と会話を楽しむ
  • 現地でしか手に入らない自分へのお土産を選ぶ

今回は「初めて海外へ行く方は必見!海外旅行を特別なものにする楽しみ方」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

初めてだと、不安なこともたくさんあるかもしれません。

ですが、一歩踏み出す勇気があれば、海外はとっても魅力的で素敵な場所になりますよ。

今回の記事を参考に、海外旅行を自分だけの特別な思い出にできるように、精一杯楽しんできてくださいね。

海外旅行保険に入らずに海外へ行くと100%後悔します。

海外旅行で怖いのは、盗難や事故、病気になってしまうことです。

2018年度に、事故や病気などで海外旅行保険を利用した人は3.70%(27人に1人)というデータが出ています。

この数字を見ても、決して他人事ではないということが分かります。

海外旅行保険の費用を節約しようと思って、保険未加入で旅行すると、必ず後悔します。
なぜなら、保険未加入の人が、アメリカで盲腸の手術を受けて200万円以上の治療費を請求されたケースがあるからです。

そうならないために、海外旅行保険付帯のクレジットカードを使いましょう。

持っているだけで、海外旅行先での事故や病気を補償してくれますよ。

年会費も永年無料でその場で(スマホで5分で申し込み&店頭なら即日発行可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA