アメリカ旅行は、ニューヨークとロサンゼルスどっちが良い??

世界中からたくさんの人が訪れるアメリカは、日本人旅行客にもとても人気のある国です。

中でも、観光客に大人気なのが、アメリカを代表する都市ニューヨークとロサンゼルスです。

「どちらも行ってみたいけど、どっちを選んでいいか悩んじゃう、、、」という人も多いですよね。

今回は「初めてならニューヨーク?ロサンゼルス?それぞれの人気観光スポット」をご紹介します。

結局、どっちを選べば良いの?

ニューヨークに行くか、ロサンゼルスに行くか悩む人は結構多いです。

日本だと、東京に行くか大阪に行くか悩むのと似たような部分があります。

せっかくの旅行で行くなら、天気が良い日のときに旅行したいですよね。

なるべく、お天気が良い日に旅行したいのであれば、ロサンゼルスがオススメです!

ロサンゼルスは、西海岸に位置する都市で、年中晴れていることが多く、冬でも暖かく雨が降ることもありません。

一方、東海岸にあるニューヨークは四季があり、冬は極寒で吹雪になる日もあります。

ただ、ロサンゼルスとは違ってニューヨークは四季があるので、季節ごとに違う景色食べ物ファッションを楽しむことができます。

良い天気に旅行をしたい場合はロサンゼルスを選び、四季を楽しみたい場合はニューヨークを選ぶのもアリですよ。

世界の中心!ニューヨークのオススメ観光スポット

はじめにご紹介する都市は、アメリカ最大の都市であるNY(ニューヨーク)です。

経済の中心であるのはもちろん、ファッション、アート、ミュージカルも満喫できる流行の発信地です。

また、ニューヨーク市内は、地下鉄などの交通機関が発達しているので、市内観光しやすいのが特徴です。

比較的治安も安定しているので、安心して旅行を楽しめる点もおすすめポイントですよ。

東海岸に位置するニューヨークは、日本から直行便で12時間前後で到着します。

フライト時間は長いですが、直行便もあるのでアクセスしやすいですよ。

ちなみに、日本との時差は14時間で、サマータイム期間は13時間になります。

ニューヨークには四季があり、春は日本から送られた桜を見ることもできるんですよ。

ただ、夏の暑い日は40度近くまで気温が上がったり、真冬は氷点下になることもあります。

季節によって、服装や注意点が異なるので気を付けてくださいね。

映画好きは必見!!セントラルパーク

セントラルパークは、数々の映画のロケ地に使用されています。

ニューヨークに行ったら、ぜひ足を運んで欲しい観光スポットの一つです。

大都会の中に突如現れる美しいセントラルパークは、市民の憩いの場としても人気なんですよ。

パーク内には、動物園や植物園、噴水広場、季節限定のスケートリンクもあって、観光スポットとしても楽しむことができます。

Aさん
トランプ大統領が手がけたスケートリンクは、10月から4月までの期間、楽しむことができます。

都会の高層ビルを眺めながらのスケートは、まるで映画のワンシーンに入り込んだような気分でした。

ただ、真冬のスケートは想像を絶する寒さなので、しっかり防寒対策をして行ってくださいね。

セントラルパーク

住所:59-110th St Central Park West & 5th Ave New York City ニューヨーク
電話番号:+1 212-310-6600
営業時間:06:00~翌日01:00
定休日:不定休

世界三大美術館のメロトポリンタンもおすすめ!

世界三大美術館のメトロポリタン美術館も、ぜひ足を運んで欲しいスポットの一つです。

300万点以上にも及ぶ作品が展示されていて、1日では全て見て回ることは難しいです。

なので、事前に見たい作品をピックアップしておくと良いですよ。

また、無料の日本語ガイド付きツアーもあるので、ぜひ利用してみてくださいね。

Bさん
ニューヨーク観光は、シティパスというフリーパスを利用すると便利です!

美術館は入場までに最低30分は並びますが、シティパスがあれば並ばずに入場できますよ!

大人$132、子ども$108で、メトロポリタン美術館や911メモリアルミュージアム、自由の女神像など、主要な観光スポットにフリーで入場することができます。

シティパスを購入できるところ

  1. エンパイアステートビル展望台
  2.  メトロポリタン美術館
  3. アメリカ自然史博物館
  4. 自由の女神
  5. サークルラインクルーズ
  6. トップオブザロック
  7. ソロモン・R・グッゲンハイム美術館
  8. 911メモリアルミュージアム
  9. イントレピッド海上航空宇宙博物館
メトロポリタン美術館

住所:1000 5th Ave, New York, ニューヨーク 10028
電話番号:+1 2112-535-7710
営業時間:10:00~17:30(金曜と土曜のみ:10:00~21:00)
定休日:5月第1金曜日、サンクスギビング、12月25日、12月31日
入場料:大人$25、65歳以上$17/学生$12、12歳以下は無料
※ニューヨーク州と近隣の州の居住者は、身分証明書があれば推奨入場料(任意の希望金額)で入場可。

その他の見どころ
  1. 自由の女神像
  2. エンパイア・ステート・ビルディング
  3. タイムズスクエア
  4. ブロードウェイ・ミュージカル
  5. 9/11メモリアル&ミュージアム など

ニューヨーク観光に必要な日数やオススメ観光スポットは、こちらでも詳しく紹介しています。

ニューヨーク観光に必要な日数は?1日や2日で回ることは可能?

2019.05.02

日本人に大人気!ロサンゼルスのオススメ観光スポット

続いてご紹介するのは、全米屈指の大人気スポットのLA(ロサンゼルス)です。

世界的に有名な観光スポットがたくさんあり、世界中から多くの方が訪れています。

1年中穏やかな気候なのが人気の理由です。

また、日本から直行便も多く出ており、10時間程度で到着できるんですよ。

日本との時差は17時間で、サマータイム期間は16時間になります。

雨が比較的少ない地域で湿気も少ないため、夏場でもカラッとした天気です。

ただ、朝晩は寒くなるので、羽織るものは常に用意しておくのがオススメです。

マタタビ
ニューヨークとは違い、ロサンゼルスは車社会です!

公共交通機関はあっても使い勝手が悪いので、移動は車を利用すると良いですよ。

レンタカーやタクシー、Uber(ウーバー)やLyft(リフト)などの配車アプリを使うのもオススメです!

サンタモニカのビーチは1日遊べちゃう?!

ロサンゼルスの観光スポットと言えば、美しいビーチのサンタモニカです。

映画のロケ地にも登場する美しい景色を眺めながらのサイクリングは、最高の旅の思い出になること間違いなしですよ!

特に、夕暮れの時間帯は息をのむような美しい景色を堪能することができます。

ビーチ沿いにはオシャレなカフェやショップが並んでいるので、ゆっくりお買いも楽しめますよ!

Cさん
サンタモニカ・ピアにあるサンタモニカ・プレイスというショッピングセンターも、女性にぴったりの場所です。

COACHなどアメリカ系のブランド品は、お手頃価格で購入できるので、足を運んでみる価値ありですよ!

ショッピングセンター内にはフードコートもあるので、疲れたら休憩もできます。

サンタモニカ・ピア&ビーチ

住所:200 Santa Monica Pier, Santa Monica, CA 90401
定休日:なし
営業時間:24時間

少し足を伸ばしてLA郊外へ!!ディズニーランド・リゾート

娯楽施設が充実しているロサンゼルスは、アミューズメントパークも充実しています。

中でも、私がおすすめしたいのは、ディズニーランド・リゾートです。

ロサンゼルス郊外の「アナハイム」にあり、ディズニー発祥の地です。

ここには、ディズニーランド・パークとカリフォルニア・アドベンチャーの2つのパークがあります。

世界でここだけの限定アトラクションやお土産もあるので、足を踏み入れるだけでワクワクしますよ!!

Aさん
パーク内にある、スターバックスも人気です。

パーク限定のタンブラーやマグカップがあり、ディズニー好きのお土産にすると喜ばれますよ。

ディズニーランド・リゾート

住所:1313 Disneyland Dr, Anaheim, CA 92802
電話番号:+1 (714) 781-4565
営業時間:スケジュールにより異なる
定休日:不定休

ロサンゼルスのオススメ観光スポットは、こちらでも詳しく紹介しています。

ロサンゼルス観光プランのおすすめは?絶対外せないスポットを紹介!

2020.03.01

まとめ

どっちに行くか迷ったときは

  • 良い天気に旅行をしたい場合はロサンゼルス
  • 四季を楽しみたい場合はニューヨーク

世界中からたくさんの人が訪れるアメリカは

  • 日本人旅行客にも人気のある国
  • 観光客に大人気なのが、アメリカを代表する都市のニューヨークとロサンゼルス

アメリカ最大の都市ニューヨークは

  • 東海岸に位置する都市
  • 日本から直行便で12時間前後で到着する
  • 地下鉄や市内観光のアクセスが便利
  • 治安も比較的安定している

ニューヨークのオススメの観光地は

  1. セントラルパーク
  2. メトロポリタン美術館

気候も穏やかで全米屈指の人気スポットロサンゼルスは

  • 西海岸に位置する都市
  • 直行便で10時間前後で到着する
  • 世界的に有名な観光スポットがたくさんある
  • タクシーやレンタカ―での移動がオススメ

ロサンゼルスのオススメ観光地は

  1. サンタモニカ
  2. ディズニーランドリゾート

今回は「初めてならニューヨーク?ロサンゼルス?それぞれの人気観光スポット」をご紹介しました。

ニューヨークもロサンゼルスも見どころがたくさんあるので、どちらに行こうか迷ってしまいますよね。

大都会で施設を見学するなら、ニューヨークで、ドライブや自然を満喫するならロサンゼルスがオススメです。

今回の記事を参考に、アメリカ旅行の計画に役立ててみてくださいね。

海外旅行保険に入らずに海外へ行くと100%後悔します。

海外旅行で怖いのは、盗難や事故、病気になってしまうことです。

2018年度に、事故や病気などで海外旅行保険を利用した人は3.70%(27人に1人)というデータが出ています。

この数字を見ても、決して他人事ではないということが分かります。

海外旅行保険の費用を節約しようと思って、保険未加入で旅行すると、必ず後悔します。
なぜなら、保険未加入の人が、アメリカで盲腸の手術を受けて200万円以上の治療費を請求されたケースがあるからです。

そうならないために、海外旅行保険付帯のクレジットカードを使いましょう。

持っているだけで、海外旅行先での事故や病気を補償してくれますよ。

年会費も永年無料でその場で(スマホで5分で申し込み&店頭なら即日発行可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA