バンクーバーで一人旅!オススメのお店5選と食事を楽しむコツとは?

海外旅行保険に入らずに海外へ行くと100%後悔します。

海外旅行で怖いのは、盗難や事故、病気になってしまうことです。

2018年度に、事故や病気などで海外旅行保険を利用した人は3.70%(27人に1人)というデータが出ています。

この数字を見ても、決して他人事ではないということが分かります。

海外旅行保険の費用を節約しようと思って、保険未加入で旅行すると、必ず後悔します。
なぜなら、保険未加入の人が、アメリカで盲腸の手術を受けて200万円以上の治療費を請求されたケースがあるからです。

そうならないために、海外旅行保険付帯のクレジットカードを使いましょう。

持っているだけで、海外旅行先での事故や病気を補償してくれますよ。

年会費も永年無料でその場で(スマホで5分で申し込み&店頭なら即日発行可能!

一人旅は、不安と期待が入り混じりますよね。

一人旅で一番ドキドキするのは、飲食店で注文をするときではないでしょうか?

「言葉が分からないから、適当に買ってホテルで食べればいいや…」と思う人も多いですが、それだと勿体ないですよ!

今回は「バンクーバーで一人で食事するときのコツとオススメのお店5選」ご紹介します。

バンクーバーってどんなところ?

バンクーバーの基本情報

バンクーバーは、モントリオール・トロントに次ぐ第3の都市と言われています。

カナダのブリティッシュコロンビア州の中では、最大の都市なんですよ。

人口は約270万人で、日本でいうと大阪府大阪市の人口と同じくらいです。

気候に関しては、カナダは寒い国というイメージを持つ方も多いですが、バンクーバーはカナダの中でも温暖で、冬でも暖かいですよ。

そのため、都会と自然のバランスがよく過ごしやすい都市なんです。

日本からも直行便が出ているので、一人旅でも安心して行くことができますよ。

バンクーバーの公用語

カナダは、英語とフランス語が公用語です。

州によって公用語が違い、中部と西部が英語圏、東部とその周辺はフランス語圏となっています。

バンクーバーは英語圏の州なので、全然フランス語が話せなくても困ることはありませんよ。

ただ、国の政策で、生活の様々なものが英語とフランス語の2ヵ国語表記になっています!

バンクーバーの通貨

バンクーバーの通貨はカナダドルです。

一部の場所では米ドルを使えるところもありますが、為替レートが変動し手数料がかかることも多いです。

なので、日本円から直接カナダドルに両替するのがお得ですよ。

通貨単位はカナダドル(Canadian Dollar)で、略号は$・C$(CAD)です。

また、補助通貨にセント¢(Cent)があります。

バンクーバーの通貨のまとめ

  • 紙幣:$5、$10、$20、$50、$100の5種類
  • 硬貨:¢5、¢10、¢25、$1、$2の5種類

また、硬貨にはそれぞれ別名がつけられているので、覚えておくと便利です。

  • $2=トゥーニー
  • $1=ルーニー
  • ¢25=クォーター
  • ¢10=ダイム
  • ¢5=ニッケル

※$1=¢100、$1=約76円(2020年4月現在)

マタタビ
カナダは、キャッシュレス文化が進んでいます!

クレジットカードを一枚は持って行って、現金と合わせて利用するのがオススメですよ。

バンクーバーのグルメ

バンクーバー(カナダ)の料理と言われても、いまいちピンときませんよね。

実は、カナダという国自体が移民の国なんです。

そのため、バンクーバーのグルメはギリシャやマレーシア、メキシコなど多国籍な料理がたくさんあります。

特に、バンクーバーは港湾都市なのでシーフードが豊富です。

ロブスターやカキ、ムール貝など、魚介類を使用したグルメが美味しいですよ。

他にも、プーティン、フィッシュアンドチップスなどもカナダの食べ物です。

一人旅でも気軽に立ち寄れるお店

ここからは「バンクーバーで一人でも気軽に立ち寄れるお店をご紹介します。

JAPADOG(ジャパドッグ)

一軒目は「JAPADOG(ジャパドッグ)」です。

このお店は、2005年にバンクーバーに渡った日本人夫婦が、路上で日本風のホットドッグを販売して有名になりました。

パンがふわふわで具材もたっぷり入っているので、お腹も十分満たされますよ。

梅や大根おろしなど和風の味付けが多く、一人旅で日本が恋しくなった時にもピッタリです!

一番人気のメニューは、「黒豚テリマヨ(KUROBUTA TERIMAYO)」です。

このメニューは、「世界で死ぬまでに一度は食べたいものベスト100」にも選ばれているんですよ!

Aさん、
一番人気の黒豚テリマヨを食べました。

黒豚がとてもジューシーでボリューム満点でした!

照り焼きソースとマヨネーズの組合せが最高で美味しかったです。

JAPADOG(ジャパドッグ)の店舗情報まとめ
  • 住所:530 Robson St, Vancouver, BC V6B 2B7 カナダ
  • 電話番号:+1 604-569-1158
  • 営業時間:日11:00 – 20:00  月 – 土11:00 – 22:00
  • ホームページ:http://www.japadog.com/

Takis Taverna(タキスタベルナ)

二軒目は「Takis Taverna(タキスタベルナ)」です。

多国籍レストランが数多く並ぶバンクーバーの中で、一番オススメしたいのはギリシャ料理です。

このお店で絶対に食べて頂きたいのが、ソルバキやラムチョップのプレートです。

ソルバキとは、羊肉などの串焼きのことです。

ランチタイムに行くと、サラダ、ライス、ピタパンも付いてきてボリューム満点ですよ!

近くにも有名なギリシャ料理店はありますが、Takis Taverna(タキスタベルナ)の方が比較的空いています。

アットホームな雰囲気なので、一人でも気軽に立ち寄れますよ!

Bさん
扉が開いていて入りやすかったので、入店しました。

店員さんもフレンドリーで注文もしやすくて安心しました。

ソルバキを注文して食べてみると、とてもお肉が柔らかくて感動しました!!

Takis'Taverna(タキスタベルナ)の店舗情報まとめ

Smoke’s Poutinerie(スモークスプーティン)

三軒目は「Smoke’s Poutinerie(スモークスプーティン)」です。

こちらのお店はプーティン専門店で、カナダでも200店舗を構える有名チェーン店です。

プーティンとは、フライドポテトにグレービーソースやチェダーチーズなどをかけた食べ物です。

グレービーソースは、調理過程で出た肉汁にコンソメや塩、小麦粉を混ぜて作ったソースのことです。

グレービーソースは味が濃く、食べ始めはしょっぱく感じますが、フライドポテトの熱で溶けたチーズが徐々に混ざることで、味がマイルドになっていきますよ。

グレービーソースが染みた細い豚肉とポテトが合わさった瞬間、食べる手が止まらなくなりますよ!

メニューもスタンダードなものから期間限定のものまで豊富なので、何回行っても楽しめます。

マタタビ
量が多くてカロリーも高いですが、旅行の時くらい気にせず食べちゃいましょう(笑)
Smoke's Poutinerie(スモークスプティン)の店舗情報まとめ
  • 住所:942 Granville St, Vancouver, BC V6Z 1L2 カナダ
  • 電話番号:+1 604-669-2873
  • 営業時間:月曜日・火曜日 11:00 – 23:00
    水曜日・木曜日 11:00 – 3:00、金曜日-日曜日 11:00 – 4:00
  • ホームページ:https://smokespoutinerie.com/

Go Fish(ゴーフィッシュ)

四軒目は「Go Fish(ゴーフィッシュ)」です。

海鮮系を使ったお店で、サンドイッチやタコスも売っていますが、中でもフィッシュ&チップスは看板メニューになっています。

カナダは、イギリスの植民地だったので、カナダでもフィッシュ&チップスは食べられているんです!

イギリスでは、塩やビネガーをかけて食べるのが一般的ですが、カナダではレモンやタルタルソース、ケチャップをかけて食べることが多いんですよ!

バンクーバーならではの美味しさを味わってみてくださいね。

人気店なので、営業時間が短く、時間帯によっては並ぶ必要があるので注意してくださいね。

Cさん
口コミで気になっていたフィッシュ&チップスを注文しました。

外がサクサク、中がふわふわで幸せな気持ちになりました。

自家製のタルタルソースも、シンプルな味付けで美味しかったです。

Go Fish(ゴーフィッシュ)の店舗情報まとめ

Tim Hortons(ティムホートンズ)

五軒目は「TimHortons(ティムホートンズ)」です。

TimHortons(ティムホートンズ)は、カナダでは有名なカフェで、カナダ国内で3,000店舗以上も展開している代表的なチェーン店です。

コーヒーや紅茶、ホットチョコレート、ベーグルやスープ、サンドイッチなどのメニューも豊富です。

日本だと、ミスタードーナツと同じような感じです。

このお店で一番オススメのメニューは、ドーナツです。

ドーナツは、常にショーケースに約20種類ほど並べられています。

どのドーナツもお手頃な値段で購入できるので、気軽に一人で立ち寄ることができますよ。

オーダーする時の注意点

ドーナツのお供にコーヒーをオーダーする方も多いですよね?

ブラックコーヒー派の方は、オーダーするときに必ず「Black please.」と伝えましょう!

何も言わないと、クリームと砂糖が入った状態でコーヒーが出てきます。

マタタビ
クリームや砂糖を多めに入れてほしい時は「double-double, please.」と伝えましょう!

こう言うと、クリームも砂糖も2倍の量を入れてもらえます。

ちなみに、現地の人はクリームも砂糖も倍量のものを頼む人が多いんですよ!

TimHortons(ティムホートンズ)の店舗情報まとめ
  • 住所:2225 W 41st Ave W, Vancouver, BC V6M 2A3 カナダ(チェーン店のため、他にも店舗あり)
  • 電話番号:+1 604-264-8333
  • 営業時間:6:00 – 22:00
  • ホームページ:https://www.timhortons.ca/

一人旅で食事を楽しむコツ

一人旅の食事では、コミュニケーションが取れず孤独を感じてしまう方も多いですよね?

せっかく現地に行くのあれば、一人旅ならではの方法で食事を楽しんでみましょう

今回は、そのコツを3つご紹介します。

英語をしっかりと覚えておく

基本的なことですが、注文の時に使える英語をしっかりと覚えておくことが大切です。

一人旅での食事は、自分しか頼れる相手はいません

注文の時に使える英語を覚えておくだけでも、食事を楽しむことが出来ますよ。

食事の場面で使える簡単なオススメ英会話をいくつかご紹介します。

日本語 英語
注文してもいいですか? Can I order?
おすすめは何ですか? What do you recommend?
お会計をお願いしてもいいですか? Could I have the check,please?
ステーキをお願いします。 I,ll have a steak.
これをお願いします。 This one,pease.
持ち帰り用の容器をもらえますか? Can I have a doggy bag,please?
クレジットカードで支払いたいのですが。 I’d like to pay by credit card.
とても美味しかったです。 I enjoyed the meal very much.

一人旅専用のパッケージツアーを利用する

一人旅では、自分で全て責任を持って行動しないといけないので不安になりますよね。

そんな方は、一人旅専用のパッケージツアーに申し込んでみるのは、いかがでしょうか?

一人旅ということに変わりはありませんが、一人ではない安心感がありますよ。

本当に不安になったら頼れる人がいるパッケージツアーに参加することで、少しでも食事時間を楽しむことができますよ。

オススメなのが、阪急交通社のおひとりさま参加限定のプランです。

https://www.hankyu-travel.com/ohitori/kaigai/tyo.php

マタタビ
参加者が基本ひとりで設定されているツアーです。

お互いひとりなので、積極的に話しかけてみるのも良いですよ!

その時の出会いを大切にする

最近は、一人旅をしている人も多いですよね。

一人でも入りやすそうなお店を見つけて、他にも一人で食事をしているお客さんがいたら、思い切って話しかけてみてください。

グループで旅行していたら話しかけることはないですが、一人旅は、新しい自分を発見できるチャンスです!

そう思うとワクワクしてきませんか?

Aさん
たまたま同じ観光地にいて出会ったのですが、その後も何度か顔を合わせることがありました。

偶然、夜に訪れたバーでも再会して、そこで話しかけられて仲良くなりました。

Bさん
シュノーケリングのツアーに、一人で参加した時に、同じく一人で参加している人がいて、思い切って話しかけてみました。

趣味が同じだったので会話が弾み、今では数年来の友人となりました!

まとめ

バンクーバーは

  • モントリオール・トロントに次ぐ第3の都市
  • カナダの中でも温暖で冬も暖かい
  • 街と自然のバランスがよく過ごしやすい
  • 日本からも直行便が運航している
  • 言語は英語圏で通貨はカナダドル

バンクーバーのグルメは

  • ギリシャやマレーシア、メキシコなど多国籍な料理が多い
  • プーティンとフィッシュアンドチップスが有名

一人旅でも気軽に立ち寄れるお店は

  1. JAPADOG(ジャパドッグ)
  2. Takis Taverna(タキスタベルナ)
  3. Smoke’s Poutinerie(スモークスプーティン)
  4. Go Fish(ゴーフィッシュ)
  5. Tim Hortons(ティムホートンズ)

一人旅で食事を楽しむコツは

  • 使える英会話を覚える
  • 一人旅専用のパッケージツアーに参加
  • 一期一会を大切にする

今回は「バンクーバーで一人で食事するときのコツとオススメのお店5選」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

海外で一人旅を経験した人の中で「また一人旅をしたい!」と思う方は、なんと88%もいます!

一人旅は不安なことも多いですが、現地の人とのコミュニケーションを取るのに良い機会でもあります。

今回の記事を参考に、一人の食事だからできる楽しみ方を見つけて、現地の美味しいご飯を満喫してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA