イタリア旅行!!ローマに行くなら一目見てみたい!!4大聖堂とは??

大聖堂といえば、何を思い浮かべますか?

美しいステンドグラスやモザイク、神聖なフレスコ画や絵画など様々ですよね。

ローマは、カトリックの本場なので素敵な大聖堂がたくさんあるんですよ。

中でも、ローマにある「ローマ4大聖堂」の4つの聖堂は、美しく豪華で圧巻です。

今回は「一目見てみたい!イタリアのローマにある4大聖堂」をご紹介します。

ローマ4大聖堂

サン・ピエトロ大聖堂

このサン・ピエトロ大聖堂はバチカン市国にありカトリック教徒の総本家と言われています。

バチカン市国にあり、1626年に現在の大聖堂の形になりました。

この「サン・ピエトロ大聖堂」は「サンピエトロ=聖ペテロ」の墓の上に建てられた聖堂です。

「聖ペテロ」はイエス・キリストの一番弟子であり、初代ローマ教皇でもあります。

この大聖堂は、キリスト教の大聖堂の中では世界最大の大きさなんですよ!

Aさん
バチカン市国に観光に行く時は、この聖堂は必ず見るべきだと思います!

聖堂の中に入ると、ミケランジェロの美しいピエタ像も見れますよ。

円形の天井であるクーポラや扉、柱、壁のモザイク画など全てが綺麗で声を失いました。

日本と同じ地球上にある国なのに、こんな素敵な建物があるなんて信じられませんでした!

Bさん
大聖堂は入場無料なので、チケットを買うために並ぶ必要はありません。

ただ、厳重なセキュリティーチェックがあるので時間帯によっては混雑します。

朝の8時頃に行けばハイシーズンでも空いていて、すんなり入場できますよ。

基本情報

  • 入場料:無料
  • 営業時間:7:00-18:30(10月~3月) / 7:00-19:00(4月~9月)
  • 休館日:1月1日、1月6日、水曜日は13時以降開場

※日曜日や宗教行事の日は休日の場合もある

サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂

この大聖堂には、素敵な言い伝えがあることをご存知ですか?

ある日「教皇リベリウス」は夢を見ました。

夢の中で、聖母マリアに「真夏のエスクイリーノの丘で、雪の降る地に教会を建てよ。」と告げられ、次の日には真夏の8月5日に丘に雪が降ったので教会を建てました。

真夏に雪が降るなんて信じられないですよね!

聖母マリアの名前が付いた聖堂はたくさんありますが、サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂は、最も由緒正しき代表格の教会と言われています。

4大聖堂の中でも一番アクセスもしやすく、最寄のテルミニ駅から徒歩5分程のところにあります。

Aさん
ブラタモリで紹介されていた大聖堂です。

とても素敵な大聖堂ですが、観光客が少なく並ばずに入れるので、少し寂しい感じの聖堂でした。

ただ、モザイク画が本当に綺麗なので、ぜひ一度行って見て欲しいです!

基本情報

  • 入場料:無料
  • 営業時間:7:00-18:45
  • 休館日:年中無休

サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂

この大聖堂は、市街地からは少し離れたところにあります。

ローマ最古の教会と言われていて、キリスト教を認めた「皇帝コンスタンティヌス」が最初に建設しました。

カトリックの総本家は、サンピエトロだと先ほど紹介しましたが、元々ローマ教皇座はこの大聖堂だったんです。

今でも「全カトリック教会の司教座聖堂」として称されています。

Cさん
私は、この大聖堂が一番素敵だと思いました!

この大聖堂の内部には、精巧な12使徒の彫像がぐるっと飾られていて守られているような安心感があります。

そのため、不思議と優しく包み込まれるような気分になりました。

Bさん
ローマから少し離れているので、それほど混雑していません。

25年に一度しか訪れない聖年の時だけに開かれる「聖なる扉」というものがあります。

そのときには、多くの観光客が訪れるのでとても混雑しますよ。

基本情報

  • 入場料:無料
  • 営業時間:7:00-18:45
  • 休館日:年中無休

サン・パオロ・フォーリ・レ・ムーラ大聖堂

この大聖堂は、イエス・キリストの行使、「サン・パオロ=聖パウロ」のお墓の上に建てられました。

聖パウロは“キリスト教最大の伝道者”と言われている人物で、パウロの書いた書簡は新約聖書にも載せられているんですよ。

また、「フォーリ・レ・ムーラ」とは城壁外という意味です。

当時、お墓は城壁外に造るようになっていたので、この聖堂は城壁外に建てられています。

そのため「城壁外のパオロ大聖堂」とも呼ばれています。

ただ、1823年に大きな火災があり、聖堂はほとんど焼けてしまいました。

その後は聖堂を再建して、お墓とは思えないほど大きく、美しい現在の聖堂の姿になりました。

Cさん
郊外といってもそれほど遠いとは感じませんでした。

ローマを囲む城壁の外にありますが、地下鉄でのアクセスが良いです。

わざわざ城壁外に、、、と思うかもしれませんが、すごく綺麗なので行くことをオススメします!

Bさん
大聖堂の中には、80本もの大理石の柱がありました。

他の4大聖堂に比べると、違った雰囲気を味わえるような感じでした。

明るくパワーをもらえたような気分になれました!

基本情報

  • 入場料:大聖堂は無料(回廊、絵画館は4ユーロ)
  • 営業時間:7:00-18:30
  • 休館日:年中無休

まとめ

サン・ピエトロ大聖堂は

  • カトリックの総本家
  • バチカン市国の中にある
  • サンピエトロの墓の上に建てられた
  • サンピエトロはイエス・キリストの一番弟子であり、初代ローマ教皇
  • キリスト教の大聖堂の中での大きさは世界最大

サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂は

  • 夢の中で聖母マリアのお告げを受ける
  • お告げを受けた次の日、真夏の8月5日に丘に雪が降る
  • そんな奇跡の丘に、サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂は建てられた
  • 交通の便が良く、駅から徒歩5分圏内

サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂は

  • ローマの市街地から少し離れたところにある
  • ローマ教皇座は、元々サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂だった
  • サンピエトロが建ってからはサンピエトロが総本家となる
  • 今でも全カトリック教会の司教座聖堂と称されている

サン・パオロ・フォーリ・レ・ムーラ大聖堂は

  • イエス・キリストの行使「サン・パオロ」の墓の上に建てられた
  • 当時は、お墓は城壁外に造ることになっていた
  • 聖堂はローマ市街を囲む城壁の外に建てられている
  • 1823年に大火災があり、聖堂はほとんど焼けてしまった
  • 再建工事を重ねて、現在の美しい姿になった

今回は「一目見てみたい!イタリアのローマにある4大聖堂」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

ローマ4大聖堂は、なんとなく聞いたことあっても詳しいことは知らない人も多いですよね。

今回の記事を参考に、イタリア旅行に行った際は、ローマの4大聖堂にも足を運んでみてくださいね。

海外旅行保険に入らずに海外へ行くと100%後悔します。

海外旅行で怖いのは、盗難や事故、病気になってしまうことです。

2018年度に、事故や病気などで海外旅行保険を利用した人は3.70%(27人に1人)というデータが出ています。

この数字を見ても、決して他人事ではないということが分かります。

海外旅行保険の費用を節約しようと思って、保険未加入で旅行すると、必ず後悔します。
なぜなら、保険未加入の人が、アメリカで盲腸の手術を受けて200万円以上の治療費を請求されたケースがあるからです。

そうならないために、海外旅行保険付帯のクレジットカードを使いましょう。

持っているだけで、海外旅行先での事故や病気を補償してくれますよ。

年会費も永年無料でその場で(スマホで5分で申し込み&店頭なら即日発行可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA