韓国在住の日本人がオススメするソウル観光スポット4選とは??

海外旅行保険に入らずに海外へ行くと100%後悔します。

海外旅行で怖いのは、盗難や事故、病気になってしまうことです。

2018年度に、事故や病気などで海外旅行保険を利用した人は3.70%という結果が出ています。
つまり、27人に1人は、海外旅行保険を利用しています。

この数字を見ても、決して他人事ではないということが分かります。

海外旅行保険の費用を節約しようと思って、保険未加入で旅行すると、必ず後悔します。
なぜなら、保険未加入の人が、アメリカで盲腸の手術を受けて200万円以上の治療費を請求されたケースがあるからです。

そうならないために、海外旅行保険付帯のクレジットカードを使います。
持っているだけで、海外旅行保険費用を節約できて、海外旅行先での事故や病気を補償してくれますよ。

年会費も永年無料でその場で(スマホで5分で申し込み&店頭なら即日発行可能!

ソウルは、 日本でも大人気の観光地ですよね。

本場の韓国グルメやショッピングはもちろん、歴史的な観光名所もたくさんあるのでソウルに行くだけで様々な韓国文化を体験することができます。

魅力いっぱいのソウルですが、「観光地がありすぎて、どこに行っていいのか分からない!」なんて経験はありませんか?

今回は「韓国在住の日本人がオススメするソウルの観光スポット4選」をご紹介します。

マタタビ
韓国在住の日本の方から聞いた情報もご紹介します!

ソウル観光スポット4選

景福宮(キョンボックン)

景福宮は、朝鮮王朝時代の建国時に建てられた初めての宮殿で、600年の歴史を肌で感じられる場所です。

韓国を代表する古宮のひとつで、韓国歴史ドラマに登場したり、実際にドラマの撮影も行なわれる有名スポットです。

韓流ドラマファンにとっては、テンションが上がる場所ではないでしょうか?

自由に回るのもいいですが、10:00・12:30・14:30からは日本語ガイドさんと一緒に回れるツアーがあります。

予約は必要なく、興礼門を入ったところにある案内所の前で待っていればOKです。

ガイドさんと一緒に回ると、なかなか聞けないような逸話も知ることができるので、何倍も楽しめますよ。

また、日本語ガイドの時間に間に合わなかった方は、いつでも音声案内機器を借りることができます。

そして、せっかく景福宮に来たのなら、王宮守門将交代儀式(ワングンスムンジャンキョデウィシッ)を見てください。

朝鮮時代に実際に行われていた儀式を再現したものを見ることができます。

迫力満点の儀式が目の前で見れるので、特に海外の観光客に大人気のイベントですよ。

休業日を除いて、毎日10:00と14:00から20分間行われます。

交代式終了後は、光化門にいる守門軍との記念撮影もできますよ。

入場料は3,000ウォン(約300円)ですが、チマチョゴリを着ていればなんと無料で入ることが可能です。

北村韓屋村(ブッチョンハノクマウル)

景福宮(キョンボックン) と昌徳宮(チャンドックン)、宗廟(チョンミョ)に囲まれている「北村韓屋村(プッチョンハノクマウル)」は、朝鮮時代から残る韓国伝統家屋「韓屋(ハノク)」が密集する場所です。

歴史的な伝統家屋が立ち並んでおり、タイムスリップした気分を味わうことができます。

また、「北村八景(プッチョンパルギョン)」という8つのフォトスポットがあって、フォトジェニックな写真が撮れるインスタ映えスポットとして注目されています。

可愛いチマチョゴリを着て、北村八景を巡りながら撮った写真をInstagramに投稿すれば、「いいね」が止まらなくなりますよ!!

他にも、韓屋を生かしたおしゃれなインテリアショップやカフェも楽しみの一つです。

さきほど紹介した景福宮の近くにあるので、チマチョゴリを着て景福宮と北村韓屋村をはしごするのもいいですよ。

だたし、ここは今も一般市民が生活している居住地域です。昔ながらの韓屋が並ぶ風景が守られているのも今もここに住む人々のおかげです。

散策する際は、住民の人たちの迷惑ならないように以下のことを守ってください。

注意

  • 訪問可能時間:月~土曜10:00~17:00までです。
  • 自撮り棒などでの敷地内の撮影は禁止です。
  • 大きな声で話したり、騒がないようにしてください。
  • ゴミが出てしまった場合は、必ず持ち帰ってください。
  • 車の動線を塞がないようにしてください。

広蔵市場(クァンジャンシジャン)

韓国の食文化を堪能したいなら、ソウル市内中心部にある「広蔵市場(クァンジャンシジャン)」がおすすめです。

1905年に誕生し100年以上の歴史を誇る市場で、市場の中にある「うまいもん通り」には、ビビンバ・トッポギ・キンパ・チヂミなど本場の韓国料理が安く味わうことができます。

「ここの市場は食べ物が本当に美味しい!」と、韓国人もベタ褒めするほど、美味しい食べ物がたくさん揃っています。

たくさんある食べ物の中で、オススメするのは「ユッケ」です。

日本では食べることが難しくなった「ユッケ」をぜひ、堪能してみてください。

ここには「ユッケ通り」というユッケの人気店が集まるエリアがあって、その中にはミシュランで3年連続掲載された名店(부촌육회:プチョンユッケ)もあります。

その美味しさは、韓国人も通い詰めるほどです。

韓国在住日本人Aさん
初めて食べたときは、今まで食べた中で一番美味しくて、とても感動しました!

お肉は新鮮で、生臭さは一切ないので食べやすいです。

一口食べれば、美味しすぎて一生忘れられない味になりますよ

お酒が好きな方は、チャミスルやマッコリと一緒に食べれば、最高のひと時を過ごすことができます。

たくさんのお店が立ち並んでいますが、ほとんどのお店に日本語メニューがあるので、注文に困ることもないです。

ただし、支払いは現金払いが基本ですのでご注意くださいね。

地元の雰囲気満点で、ちょっとディープな広蔵市場を思う存分堪能してください。

Nソウルタワー

Nソウルタワーは、ソウルのシンボル的存在になっている展望台です。

ソウルタワーの高さは236mあり、南山公園(243m)の上に建てられています。

その高さは、東京タワー特別展望台(250m)や、東京スカイツリー天望デッキ(350m)もよりも高いんです!!

そんなNソウルタワーのオススメは夜景です。

展望台から見るソウル市内の夜景はとても美しく、まるで宝石箱の中にいるような感覚になります。

韓国在住日本人Aさん
初めて、ソウルタワーの夜景を見たときは、言葉を失うくらい感動したのを覚えています。

ここの夜景を見ると、幸せな気分になって、嫌なことなんて全て忘れてしまいます!!

特に、明洞(ミョンドン)やソウル市庁あたりはビジネス街なので、高層ビルの光がキラキラと輝いて、とても綺麗な夜景を見れますよ。

入場料は10,000ウォン(日本円で約1,000円)ですが、日本で事前に購入すれば安く買えるので、出発前に購入することをオススメします。

まとめ

おすすめの観光スポット4選は

  1. 景福宮(キョンボックン)
  2. 北村韓屋村(ブッチョンハノクマウル)
  3. 広蔵市場(クァンジャンシジャン)
  4. Nソウルタワー

今回は「韓国在住の日本人がおススメするソウルの観光スポット4選」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

ソウルは、日本からも近くて気軽に行ける観光地ですよね。

そして、韓国文化のすべてを味わえる場所なので、何度訪れても絶対に楽しめますよ。

今回の記事を参考に、ソウル旅行を思いっきり満喫してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA