手軽に作れるイギリスのスコーン!美味しい食べ方とリベイク方法は?

イギリスのスコーンは外側はサクっと中はしっとりしているのが特徴です。

特に、焼き立ての美味しさは最高なんですよ。

シンプルなプレーンタイプが多いですが、夢中になってしまう美味しい食べ方があるんです。

また、スコーンはご家庭でも簡単に美味しく作れるんですよ。

今回は「手作りでも美味しいイギリスのスコーン!美味しい食べ方とリベイク方法をご紹介します。

イギリスのスコーン

イギリスのスコーンはスコットランド発祥で、イギリスのティータイムではお決まりのスイーツです。

どちらかというとパンに近いスイーツなんですよ。

スコーンには、以下の2種類があります。

  • イギリスタイプ:プレーンタイプ
  • アメリカタイプ:生地にチョコやナッツを混ぜるタイプ

日本のコストコやスターバックスで見かけるスコーンは、アメリカタイプであることが多いです。

イギリスタイプは背が高く、オオカミの口のような裂け目が出来ていてフワっとしているんですよ。

イギリス流の組み合わせで食べてみよう!

クリームティー

クリームティーとは、スコーンにジャムとクロテッドクリームをたっぷり載せ、紅茶と一緒に食べるイギリス流の組み合わせのことです。

クロテッドクリームは、脂肪分の高い牛乳を煮詰めて一晩置き、上面に固まっている脂肪を集めて作られた物です。

バターよりはあっさりしていて、見た目も口当たりも生クリームみたいなんですよ。

イギリスと言えば、3段のティースタンドにサンドイッチやスコーン、スイーツを並べて紅茶と味わうアフタヌーンティーが有名ですよね。

しかし、お値段が高いため、もっと気軽にティータイムを楽しみたい方向けにクリームティーが誕生しました。

H実さん
牛乳が苦手なのでクロテッドクリームを食べれるか心配でしたが、大丈夫でした!

濃厚で甘くない生クリームのような食感は美味しかったです。

イギリスのスコーンは本当に美味しい!

日本では「スコーンは見た事あるけど食べたことがない」や「知っているけど食べたことがない」とよく聞きます。

ドーナツやバームクーヘンのように専門店も少なく、実際に食べたことが無い人が多いためです。

また「固そう、パサパサしてそう」などのイメージがあるのも理由の一つです。

ですが、焼き立てやリベイク(温め直し)したスコーンを口にした人のほとんどは「スコーンって、こんなに美味しいんだ!」と驚く人も多いんですよ。

スコーンの美味しい食べ方は?

まず、焼き立てやリベイクしたばかりの温かいスコーンを半分に割ります。

オオカミの口に似ていると言われる裂け目を手で割るのがポイントですよ。

次に、クロテッドクリームを厚めにたっぷりと塗ります。

温かいスコーンの熱でクロテッドクリームがジュワーと溶けたら、その上にジャムを載せます。

クロテッドクリームとジャムの載せ方

  1. クロテッドクリーム→ジャムの順の 「デボンシャー・スタイル」 
    クロテッドクリームがスコーンの温かさで溶ける方が好まれる
  2. ジャム→クロテッドクリームの順の 「コーンウォール・スタイル」
    クロテッドクリームがスコーンの温かさで溶けない方が好まれる
    食べやすいので、パーティなどでオススメの食べ方

そして、クロテッドクリームとジャムが載ったスコーンを手で持ち、一口食べると同時に紅茶を飲んでみてください。

スコーン、クロテッドクリーム、ジャム、紅茶を口の中で同時に味わうことが最高に美味しいスコーンの食べ方です!

ちなみに、紅茶の中ではミルクティーが一番合うと言われているので試してみてくださいね。

マタタビ
本場では「カローリーなんか気にしない(笑)」と言うぐらいクロテッドクリームをドーンと乗せます。

クリームたっぷりとシンプルなスコーンの相性は抜群です!

H実さん
イチゴジャムを選ぶ人も多いですが、ベリー系であればどれでも合いますよ。

リンゴジャムでも美味しく食べれました!

私は、スコーンと紅茶を交互に食べましたが美味しかったですよ。

気になるカロリーは?

スコーンのカロリーはバターと砂糖を多く使うので少し高めです。

一般的な大きさのプレーンタイプのスコーンであれば、100gで300kcalぐらいです。

さらに、クロテッドクリームやジャムを添えると、さらにカロリーが高くなります。

だいたい、ケーキ1個分のカロリーと考えておくのが良いですよ。

ダイエット中のおやつにはあまり向いていないので注意してくださいね。

  • ホットケーキ→約250kcal/枚
  • ショートケーキ→約350kcal/個
  • チョコレートケーキ→約400kcal/個
  • エクレア→約200cal/個

※平均的なカロリー数値
※メーカーよってカロリーは異なる 

マタタビ
どうしてもダイエット中に食べたい人は、手作りのスコーンもオススメです。

砂糖もバターも少なめに調整でき、家でも手軽に美味しく作れますよ!

あとは、クリームとジャムを添えず、甘い紅茶も飲まないように気をつけましょう (笑)

スコーンを手作りしてみよう!

スコーンは家庭で簡単に作れるスイーツです。

イギリスではスコーン、フランスではマドレーヌと言われるくらい一般家庭ではよく作られます。

ダイエット中ならバターの代わりにヘルシーなオイルを使ったり、サイズを小さく作る等の工夫もできます。

日本のクッキー同様レシピもたくさんあり、様々なアレンジもできますよ。

生地にナッツを刻んで混ぜ合わせたり、ココアパウダーや抹茶パウダーを加えれば見た目も華やかになりオススメです!

スコーンの基本的なレシピ

今回は、スコーンの一番シンプルで基本的なレシピをまとめてみました。

基本のレシピ
  1. 小麦粉にベーキングパウダーを入れる
  2. 細かく切った固いバターをすり混ぜる
  3. 砂糖、塩を加える
  4. 牛乳で粉をまとめる
  5. 型を抜いて焼く

この基本的なレシピに、以下のような工夫をすると自分好みのスコーンを作れますよ!

  • 小麦粉→強力粉
  • 牛乳→ヨーグルト、生クリーム
  • バター→オイル
  • 生地は寝かすor冷やす
  • 卵の有無
注意

  • 砂糖やバターを減らしすぎると綺麗に焼き上がらない場合がある
  • 味が悪くなる場合がある
ポリ袋に材料を入れて混ぜたら、とっても簡単で洗い物も少なく楽でした!
マタタビ
クロテッドクリームがない場合は、純生クリームをホイップして少し砂糖を加えたものやクリームチーズ、マスカルポーネでも代用できますよ!

スコーンが余ったときの保存方法

思ったよりも量が多くて、食べ切れずスコーンが残ってしまう場合があります。

そんなときは、冷蔵・冷凍保存をしましょう!

保存方法
  • 冷蔵保存:保存期間の目安は3日。温度差の少ない野菜室がオススメ
  • 冷凍保存:2週間を目安に保存可能
  • 冷蔵・冷凍保存共に1個づつラップまたはアルミホイルで包み密封できる入れ物か袋に入れる

※気温が高い季節の時期はできるだけ早く冷蔵・冷凍保存すること

マタタビ
スコーンはにおいが移りやすく乾燥しやすいので、しっかりと1個ずつ包んでくださいね!

解凍方法
  1. しばらく常温のまま置いて自然解凍する
  2. その後はリベイクして食べる

リベイク方法

常温でも美味しく食べれますが、リベイクすると焼き立てのような味わいに復活します。

ただし、スコーンは厚みがあり焦げやすいので注意して焼き直ししてくださいね。

ふかふかなスコーンがお好みの人は、電子レンジで温め直すのがオススメですよ。

手早く温めたい時は、オーブンレンジが良いですよ。

ただ、トースターに記載されている時間より長めに入れて焦がしてしまったことがあります。

時間を守ってリベイクすれば、サクサクになって美味しいので様子を見ながら温めてくださいね。

まとめ

イギリスのスコーンは

  • スコットランド発祥のスイーツ
  • シンプルなプレーンタイプ
  • 背が高くオオカミの口のような裂け目があるのが特徴

クリームティーは

  • スコーンにクロテッドクリームとジャムをたっぷり載せ紅茶と一緒に食べる組み合わせのこと
  • 気軽にティータイムを楽しめるイギリス流の組み合わせ

美味しい食べ方は

  1. 温かいスコーンを半分に割る
  2. クロテッドクリームを厚めにたっぷりと塗る
  3. その上にジャムを載せる
  4. クロテッドクリームとジャムが載ったスコーンを手で持ち一口食べると同時に紅茶を飲む

カロリーは

  • 100gで300kcalぐらい
  • ダイエット中のおやつにはあまり向いていない

余ったスコーンの保存方法は

  • 当日中に食べ切れない場合は冷蔵or冷凍保存
  • 冷蔵保存:保存期間の目安は3日。温度差の少ない野菜室がオススメ
  • 冷凍保存:2週間を目安に保存可能
  • 冷蔵・冷凍保存共に1個づつラップまたはアルミホイルで包み密封できる入れ物か袋に入れる

冷凍保存の解凍方法は

  • しばらく常温のまま置いて自然解凍する
  • その後リベイクして食べる

リベイクの方法は

  • 電子レンジ、グリル、トースター、フライパン、オーブン等を使ってリベイクする

今回は「手作りも美味しいイギリスのスコーン!美味しい食べ方とリベイク方法」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

クリームティーの組み合わせにすれば、最高に美味しくスコーンが食べれますよ!

手作りすれば、カロリーも抑えられヘルシーなお菓子になりますよ。

今回の記事を参考に、手作りのスコーンでお洒落にクリームティーを楽しんでみてくださいね。

海外旅行保険に入らずに海外へ行くと100%後悔します。

海外旅行で怖いのは、盗難や事故、病気になってしまうことです。

2018年度に、事故や病気などで海外旅行保険を利用した人は3.70%(27人に1人)というデータが出ています。

この数字を見ても、決して他人事ではないということが分かります。

海外旅行保険の費用を節約しようと思って、保険未加入で旅行すると、必ず後悔します。
なぜなら、保険未加入の人が、アメリカで盲腸の手術を受けて200万円以上の治療費を請求されたケースがあるからです。

そうならないために、海外旅行保険付帯のクレジットカードを使いましょう。

持っているだけで、海外旅行先での事故や病気を補償してくれますよ。

年会費も永年無料でその場で(スマホで5分で申し込み&店頭なら即日発行可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA