アメリカ旅行に持ち込み禁止の食品は?果物は持ち込みOK?

海外旅行保険に入らずに海外へ行くと100%後悔します。

海外旅行で怖いのは、盗難や事故、病気になってしまうことです。

2018年度に、事故や病気などで海外旅行保険を利用した人は3.70%という結果が出ています。
つまり、27人に1人は、海外旅行保険を利用しています。

この数字を見ても、決して他人事ではないということが分かります。

海外旅行保険の費用を節約しようと思って、保険未加入で旅行すると、必ず後悔します。
なぜなら、保険未加入の人が、アメリカで盲腸の手術を受けて200万円以上の治療費を請求されたケースがあるからです。

そうならないために、海外旅行保険付帯のクレジットカードを使います。
持っているだけで、海外旅行保険費用を節約できて、海外旅行先での事故や病気を補償してくれますよ。

年会費も永年無料でその場で(スマホで5分で申し込み&店頭なら即日発行可能!

旅行の荷物は念入りに準備しますよね。

でも、スーツケースに鍵をかける前に、確認してほしいことがあります!

実は、国によっては持ち込めるものと持ち込めないものがあります。

その中でも、アメリカは持ち込み禁止物に対する違反や虚偽の申告に厳しい国です。

今回は「アメリカ旅行で持ち込みが禁止されている食品」についてご紹介します。

どうして持ち込みできないものがあるの?

持ち込みが禁止されている物は何となく分かっていても、なぜなのか理由が気になりますよね?

大きく分けて3つ理由があります。

  1. 狂牛病・鳥インフルエンザの感染を防ぐため(肉類)
  2. 植物の病気を持ち込まないため(生の果物、野菜、植物)
  3. 動物検疫が必要となるため(乳製品、卵)

つまり、アメリカに有害な病気やウイルスを持ち込まないために、禁止されている物があるということです。

それでは、持ち込みが禁止されている物を詳しく見ていきましょう。

マタタビ

この理由を覚えておくと、持って行ける物の判断がしやすくなります。

次に紹介する詳しい品目を旅行前に見えておくと為になりますよ。

持ち込み禁止の物は?

「こんなものまで?」と意外に思う物もあるので、よくチェックしてくださいね。

肉類

生の肉はもちろんですが、ハムやビーフジャーキーのように加工してあっても持ち込みできません。

また、肉のエキスが入っているものも禁止されています。

コンソメや、カレーのルウ、肉エキス入りのカップラーメンも持ち込みできません。

注意
コンソメ味のポテトチップスも禁止です。
マタタビ

旅行中に小腹が空いたとき用に、日本からカップラーメンを持って行きたいところですが…

原材料を見て、肉エキスが入っていない商品を選ぶか、現地で買うようにしましょう。

持ち込み可能なカップラーメンは、こちらで紹介しています。

アメリカへカップラーメンは持ち込みできる?種類と注意点とは?

2019.12.21

生の果物、野菜、植物

そのままのりんごやバナナなどは、持ち込むことができません。

ジャムや、缶詰など加工されている物は、持ち込むことができますよ。

注意

手作りのジャムは、原材料が書かれていない食品となり、持ち込むことができません。

市販で、原材料のラベルが貼ってあるものだけにしましょう。

乳製品、卵

牛乳や生に近いチーズは、持ち込みを禁止されています。

これも加工されていれば持ち込み可能なので、プロセスチーズなどの固いチーズや、粉ミルクは大丈夫ですよ。

お米

お米に害虫がついていることがあるため、禁止されています。

マタタビ

アメリカのジャンクフードを食べ続けていると、お米を食べたくなりますよね?

お米を日本から持って行きたい方は、パックご飯を持って行きましょう。

ただ、荷物になってしまうので現地で調達するのもオススメですよ。

原材料が書かれていないもの

先ほどの手作りのジャムのように、手作りの料理やお菓子は、原材料が書かれていないため持ち込めません。

注意

市販の物でも別の袋や容器に移し替えた物は、何の食品か分からなくなるため、持ち込めません。

マレーシアに持ち込み禁止の物は、こちらで紹介しています。

マレーシアで持ち込み禁止の物とは?制限されている物もご紹介!

2019.06.24

持ち込み禁止のものを持っていたら、どうなる?

持ち込み禁止のものを持っていたら

「罰金をとられた。」「別室に連れて行かれた。」

など、怖い話を聞きますが、実際どうなるのか見てみましょう。

申告していた場合

税関申告書には、このような項目があります。

税関申告書 15項

私(私達)は以下のものを持ち込んでいる

(a) 果物、野菜、植物、種、食品、昆虫 

これに「はい」とチェックをしていた場合

係員から「肉は入っていますか?」と聞かれます。

もしそこで、持ち込みが禁止されている、肉エキスが入ったカップラーメンを持っていたとしても、没収されるだけで罰金はありません。

申告していなかった場合

「食品を持ち込んでいる」にチェックをせず、持ち込み禁止食品が見つかった場合は

「虚偽申告」とみなされ、一つの品につき500ドルの罰金になります。

最初にもお伝えしましたが、アメリカでは虚偽の申告をすると重い刑になります。

また、検査のために留まるよう指示され、入国に時間がかかってしまいます。

虚偽申告をしたことによって、次にアメリカに行くときにも審査に時間がかかったり、今後の旅行にも影響が出てしまいます。

せっかくの楽しい旅行のはずが、高額な罰金と長時間の検査で台無しになってしまいます。

そうならないためにも、きちんと申告するようにしてくださいね。

準備しておくべきことは?

食品を持ち込んでいることを申告する

禁止されているもの以外の持ち込みは可能なので、食品が荷物の中にある場合は必ず「税関申告書」の項目にチェックしておきましょう。

マタタビ

最悪なことにならないためにも、お菓子1つでも持っていた場合は「はい」にチェックをしておきましょう!

食品名を英語で答えられるように調べておく

とっさに食べ物を英語で言おうとしても、なかなか出てきませんよね?

特に、原材料が日本語でしか書かれていない物は、聞かれたときに説明できるように事前に調べてメモしておきましょう。

食品名の一例
  • せんべい:rice cracker
  • パックご飯:pre-packaged rice
  • 即席みそ汁:instant miso soup

堂々とイエス・ノーをはっきり答える

日本では答えを濁すこともありますよね?

ですが、アメリカでは「イエス」「ノー」をはっきり答えましょう。

たまに、係員の人に無愛想に聞かれることもあり、不安になってしまうかもしれませんが、はっきり受け答えしましょう!

英語に自信がなくても、心配しないでくださいね。

おどおどしていると、余計怪しまれて 、問い詰められることもあります。

「私は、何も悪いものは持ってきてません!」

という気持ちで、しっかり答えてくださいね。

マタタビ

聞き取れないと、曖昧に答えてしまう人も多いですが、分かるまで何度も聞き返してくださいね。

適当に答えていると、どんどん話がずれて、入国に時間がかかってしまいますよ。

聞き返すときの英語表現

はじめに、”Sorry, …”(すみません、…)と言うと、より丁寧です。

聞き取れなかったときは

What was that?(何ですか?)

What did you say?(なんと言いましたか?)

Could you speak more slowly?(ゆっくり話していただけますか?)

意味が分からなかったときは

What is …?(…は何ですか?)

What does … mean?(…は何という意味ですか?)

I couldn’t catch that.(理解できませんでした。)

まとめ

持ち込み禁止の理由は

  1. 狂牛病・鳥インフルエンザの感染を防ぐため(肉類)
  2. 植物の病気を持ち込まないため(生の果物、野菜、植物)
  3. 動物検疫が必要となるため(乳製品、卵)

持ち込み禁止の食品は

  • 肉類
  • 果物、野菜、植物(加工済みは除く)
  • 乳製品、卵(加工済みは除く)
  • お米(パックご飯はOK)
  • 原材料がわからないもの

持ち込み禁止のものを持っていたら

  • 申告していれば没収されるだけで済む
  • 申告していなければ罰金や取り調べを受ける

食品を持ち込むときにしておくべきことは

  • 税関申告書の食品持ち込みの項目「はい」にチェックする
  • 食品名を英語で答えられるように調べておく
  • 聞かれたら、イエス・ノーをはっきり答える
  • 堂々と受け答えする

今回は「アメリカ旅行で持ち込みが禁止されている食品」についてご紹介しました。

「バレなければ、大丈夫だろう。」と思っていると、高額な罰金を支払うことになるかもしれません。

到着初日から最悪な思い出を作りたくないですよね?

今回の記事を参考に、アメリカ旅行の準備を進めてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA